歌い手thatの年齢や身長まとめ、顔画像を確認したらイケメンだった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
o0480036013047480581

その優しい歌声が魅力で、デビュー作からなんとカテゴリランキングの1位に輝いた歌い手なのがthat(ザット)さんです。

ニコニコ動画で当時鮮烈なデビューを果たしたのですが、その人気は衰えるところを知りませんよね!

そこで今回は何かと話題も多い歌い手のthatさんに注目して、最新の情報を調べてみたので、早速ご紹介していきたいと思います。

発売されるCDアルバムにも注目!thatさんの最新情報まとめ

YU1g6tIs_400x400
出典:twitter.com

歌ってみたで活動する歌い手(男性)である。

優しい歌い方に特徴があり処女作であるハジメテノオトで

いきなりカテラン1位という、鮮烈なデビューを果たす。

出典:ニコニコ大百科

ニコニコ動画ではその包み込むような優しい歌声で人気となっていますね!

最近だと他の歌い手さんたちとのコラボも多くなっていて、CDも発売されています。

またかなりマルチな才能の持ち主なので、iPhoneケースなどのオリジナルグッズを制作したりと、それぞれの活動にも注目されているようです。

それではその魅力に迫っていく前に、まずは基本的なプロフィールについてご紹介したいと思います。

プロフィールの詳細情報

プロフィールについて調べてみると、公式サイトやブログにFacebookなどかなり充実していることがわかりました。

thatさんの公式サイト

アメーバの公式ブログ

thatさんのフェイスブック

情報もオープンに公開されていたので、知りたい内容を見つけることができそうですよね♪

他にもツイッターなどの情報から、私が調べてみたものをわかりやすくおまとめしておこうと思います。

性別 男性
誕生日 1987年1月13日
年齢 28歳
身長 180cm
体重 68kgくらい
出身地 山口県柳井市
血液型 B型

こうしてみるとやっぱり情報が充実していますよね♪

年齢も公開されていたのですが、1月生まれなので現在は28歳になられています。

身長はかなり高めなのですが、体重は控えめでスタイルがいい印象です。

出身は山口県でFacebookでは、卒業した高校も公開されていましたよ!

下松工業高等学校の卒業なのですが、学生時代に培った技術が今も活かされているように思いますね。

ちなみに現在は東京都の在住で世田谷区に住んでいるとの情報が見つかりましたよ♪

顔は公開していてカフェをオープンしたことも!

that
出典:getnews.jp

こちらのイケメンの男性は吉祥寺の有名なシェフ…と言うより、thatさんご本人だったりします。(笑)

現在は残念ながら閉店してしまっているのですが、以前はcafe&bar whim’sというカフェをオープンされていたこともあります。

cafe&bar whim’sの公式サイト

顔出しはされているのでイケメンだと評判なのですが、料理もできるとあればかなり憧れてしまいますよね♪

元々はブログのネタだったのですが、実際のお店までオープンしているので、本当にすごいと思います。

o0640048013150011149
出典:ameblo.jp

こちらは北海道でライブをした時の様子が公開されていました♪

こんな感じでブログやツイッターなどで頻繁に画像が公開されているので、お気に入りの1枚も探せちゃいそうですよね。

本名も公開している?

本名についてはフェイスブックの名前が笹原翔太さんとなっていて、これが本名のようでした。

以前にthatさんがボーカルやギターをつとめていたバンドの、absorbでの活動からも知ることができました。

2010122102
出典:fc2.com

absorbはレコード会社の日本クラウンに所属していて、アブの愛称で人気となっていましたね。

他に中村博さんと森晴義さんのメンバーによるスリーピースバンドだったのですが、この時には笹原翔太さんの名前で活動をされていました。

おすすめの動画情報まとめ

次に人気の動画について調べてみると、ニコニコ動画でコミュニティやマイリストが公開されていました。

まずコミュニティの方を見てみると、2015年の5月13日の時点でメンバー数が43,281人で累計来場者数が664,022人となっています。

かなりの人気だろうとは思ったのですが、やはり凄い数字が出ていますね!

次にマイリストの方ではこれまでに61本の動画が公開されていて、どれも人気の曲ばかりになっていました。

最近流行っていたあったかいんだからぁなども歌われていますが、私のおすすめをご紹介させて頂けるならば、halyosyさんとのコラボによるダブルラリアットの歌ってみたです。

halyosyさんは先ほどご紹介したabsorbのメンバーである、森晴義さんと同一人物としても知られていますよね♪

動画のコメントに込められた思いも感動的なのですが、曲の雰囲気にピッタリの二人の歌声が泣ける曲として話題となっています。

オリジナル曲はアゴアニキさんによるものですが、男性の歌声のダブルラリアットもいいなと思える1曲なのではないでしょうか。

YouTubeでも公式チャンネルを公開している

動画についてはニコニコ動画だけでなく、YouTubeでも公式チャンネルを公開されていました。

YouTubeの公式チャンネル

こちらも2011年の5月19日に公開されてから、チャンネル登録者が8,981人で視聴回数も2,712,805回とかなりの人気ぶりがうかがえました。

もうすぐ4周年というのもちょっとしたポイントかもしれませんね♪

こちらでは趣味のバイクの動画や愛兎のちゃめ君の可愛い様子も見れるので、また違ったthatさんの魅力を知ることができそうでしたよ。

発売されているCD情報のまとめ

初めてCDが発売されたのは2010年の10月31日だったのですが、全曲がオリジナル曲という珍しい内容だったので注目や話題を集めていました。

0060010000622
出典:lagoa.jp

お祭りボーイズという飲み仲間が集まったユニットを結成したのですが、アルバムのタイトルで収録曲もユニークなものばかりになっていますね♪

さらにソロアルバムについてはVOCAFEというタイトルで、これまでに4枚のシリーズが発売されています。

VOCAFE4-300x300
出典:t-h-a-t.me

収録曲は人気のボカロ曲が中心なのですが、ファン投票で人気の曲を取り入れたり、最新のVOCAFE4ではお洒落なジャズアレンジも加えられています。

毎回粋な試みが実施されるので、いつもと違う魅力があったり、聞いてみると新しい発見もありそうですよね♪

これまでに発売されているCDについては、公式サイトでも詳しい情報が紹介されているので、良ければそちらもチェックしてみてください。

公式サイトのディスコグラフィのページ

他の歌い手さんのアルバムを手掛けることも

thatさんは自身で発売されているCDアルバムの他にも、作詞や作曲で他の歌い手さんのCDを手掛けることでも注目されています。

例えばclearさんとneroさんのユニットであるcleaneroの4thミニアルバムのFORCEや、赤飯さんの3rdアルバムSEKIHAN the TREASUREなどはご存知の方も多いのではないでしょうか♪

Sing-along-Stand-up20120418-300x300
出典:t-h-a-t.me

これまでに手掛けたCDアルバムについても、公式サイトに専用のページがあるので、そちらの情報が参考になると思います。

公式サイトの情報ページ

最新の情報はLINE@でもチェックすることができる

公式サイトなどが充実しているのですが、最新の情報についてはLINE@も公開されているので、そちらからもチェックすることができました。

アカウント名 ざっと
ID @enp9672d
QRコード CA9pLHJUQAAbXUS
友だち数 5,406人
タイムライン 30 Posts

出典:twitter.com

※数字は2015年5月13日現在のものです。

タイムラインの投稿を見てみると、なんと友だち限定のイベントが開催されていました。

宅飲みということで手料理まで振る舞われたようなのですが、なんとも羨ましい…。

次は大阪でイベントなども企画されると言われていたので、そちらの方も楽しみですね♪

他にも可愛いうさちゃんの写真やプライベートな様子も公開されているので、一見の価値はありそうでしたよ。

今回の話題のまとめ

優しい歌声で人気となっているthatさんに注目してみると、公式サイトやブログなども充実していて、情報を詳しく知ることができました。

さらには料理やバイクなどマルチな才能を知ることもできて、本当に魅力的な人物といった感じでしたね♪

今後はライブ活動やCDの情報など、最新の情報がLINEの公式アカウントでも発表されたりするのと、限定のイベントにも注目しておきたいですよね。

私の方でも情報をチェックしながら、また注目すべき話題があれば詳しくご紹介していきたいと思います。

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


SNSでもご購読できます。

コメントを残す


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>