ギガPの性別と年齢を調べてみた!歌い手れをるとは良きパートナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
hqdefault

ギガンティックO.T.Nやおこちゃま戦争などなど、数々のボカロオリジナルの名曲を生み出しているのがギガPさんですよね!

れをるさんやそらるさんをはじめとして、ニコニコ動画で活躍している人気の歌い手さんたちの合作も多く、その名はかなり知れ渡っているのではないでしょうか。

けれども性別とかプロフィールなどの情報って、意外に知らないと思いませんか?

そこで今回はギガPさんについて詳しく調べてみて最新の情報をまとめてみたので、早速ご紹介していきたいと思います。

Sponsored Links

ギガPさんってどんな人?最新の情報まとめ

9coqpt0e_400x400
出典:twitter.com

ギガPとは、VOCALOID作品投稿者である。

ゲームBGMアレンジやMIXなども手がけているVOCALOIDプロデューサー。

使用するVOCALOIDは鏡音リン・レン・初音ミク・巡音ルカ・GUMI・IA。

リン・レンの作品には神調教タグが付けられるほど、その扱いに定評がある。

出典:ニコニコ大百科

ギガPさんについて調べて見ると、まず性別がよく話題になっているようですね。

女性ではないかという噂もあるのですが、性別は男性でした。

これは過去に96猫さんと一緒に歌ってみた動画なども公開されていて、その歌声を聞いても男性に間違いないようです。

他に同性が好きなのでは?など気になる噂もあったのですが、まずはプロフィールについて情報をまとめたいと思います。

プロフィールの詳細情報まとめ

まず普段はどちらかというと裏方として動画を投稿されているので、どんな顔をされているのか気になったので調べてみました。

するとこんな画像を発見♪

692036222
出典:twitpic.com

数あるボーカロイドの中でも鏡音レンを溺愛しているのは有名な話のようです。

それにしても画像では見事なぶりですよね。(笑)

以前は雑誌のインタビューなどで顔出しをされていたこともあったそうなのですが、顔の画像は見つけることができませんでした。

噂によるとかなりのイケメンらしいので、かなり気になるところなのですが、また情報を見つけたらご紹介したいと思います。

ちなみに顔の画像を探していると、なぜか仙台貨物というバンドのギガフレアさんが出てくるのですが、まったく関係はないようです。

同性が好きという噂も、ツイッターのつぶやきを見ていると本当なのかなって私も思ったのですが、ザ・インタビューズのサイトで直球の質問に答えているものもありました。

ザ・インタビューズのサイト

その真相についてはそうですね、あえてそっとしておくことにしようと思います。(笑)

他にもツイッターなどの情報から、プロフィールの情報をわかりやすくおまとめしておこうと思います。

性別 男性
誕生日 1991年12月15日
年齢 23歳
身長 165cm
体重 54kg
出身地 秋田県

調べてみるとプロフィールの情報はけっこう公開されていたんですね♪

身長や体重については以前、ご本人がツイッターでコメントしていたものを見つけました。

ギガちゃん(五階堂ふみ)@GigaMozuku

9coqpt0e_bigger

165/54/22のゲイです。やりたい方はリプください。
19:55 – 2014年10月3日

引用元:twitter.com

そしてまたもや同性愛発言が…。(笑)

他にCDの発売イベントなどでの目撃情報があったのですが、見た目の印象は髪が長く後ろで結んでいてメガネをかけていたそうです。

ギガちゃん(五階堂ふみ)@GigaMozuku

BTK1IKKCEAEKH8j

これ全体
0:54 – 2013年9月3日

引用元:twitter.com

ちょうどこのイラストの画像にそっくりなんだとか♪

この投稿にも似てる!とコメントがたくさん来ているので顔の画像はなくても、ちょっとイメージすることができました。

Sponsored Links

れをるさんとの関係に注目してみた

ギガPさんと言えば他の歌い手さんたちとの交流も深く、その関係性についてもよく注目されていますよね。

その中でも私は、れをるさんとの関係に注目してみました。

れをるさんについては、過去の記事の『人気急上昇中歌い手れをるの年齢や身長などのプロフィール!横顔の画像が色白で可愛い』などでも詳しく紹介しています。

個人的な印象なのですが、れをるさんが歌詞を担当して、ギガPさんがMIXして動画はお菊さんが担当している動画が一番多いのではないかと思います。

3人組のユニットのようなイメージで、公開されている動画はどれも人気となっていますよね♪

中には一緒に歌ってみた動画も公開されていて、生放送を二人でしていたこともありました。

かなり親密な様子なので、男女の仲なのかと思ってしまいそうですが、ギガPさんの方が女性よりも男性好きっぽいので、それはちょっとなさそうですよね。(笑)

何と言うかプロデューサーと歌い手としての、仕事仲間とか良きパートナーといった感じなのだと思います。

ニコニコ動画のおすすめ動画のまとめ

ニコニコ動画ではコミュニティやマイリストが公開されていて、かなり詳しくまとめられていました。

コミュニティの方は2015年の4月23日の時点で、メンバー数が6,450人となっていて累計来場者数は26,884人になっていました。

知名度からすると数字が少ない気がするので、ちょっと意外でした。

それでもマイリストの方は4つ公開されていて、制作をした作品をまとめたものの他に、自分で歌ったものやMIXしたものをまとめたものが公開されています。

今回は代表してメインとなるマイリストをご紹介しておこうと思います。

最新の投稿はCDが発売されたばかりの、そらるさんとの合作による夕溜まりのしおりのクロスフェードになっていますね♪

約3年ぶりのCDの発売とあってかなり期待されていたのですが、その期待以上のかなりカッコいい仕上がりになっているようです。

ギガPさんのメジャーCDアルバムは2枚発売中

先ほどのそらるさんのように、ギガPさんは多くのCD制作に関わっていて描き下ろしの楽曲がよく話題となっています。

かなりの数なのでその全部をご紹介するのは難しいのですが、その集大成とも言えるメジャーアルバムがこれまでに2枚発売されているので、そちらをご紹介してみたいと思います。

タイトルは『ぎがばなな ざ べすと』となっていてぎがばななさんとの合作によるCDアルバムです。

2枚と言うのは実は、ボーカロイド版のUSUSHIO味と歌ってみた版のNORISHIO味があってそれが2枚というわけになっています。

ぎがばななさんは調声師として参加しているのですが、歌ってみた版のボーカルはれをるさんをはじめとした人気の歌い手さんたちが担当しています。

さらにれをるさんは作詞も担当しているのでそこもちょっと注目しておきたいですね。

どちらも2013年の7月24日に同時発売されていたのですが、初回盤にはサイン付きの当たりがあったのでそれも話題となっていました。

ボーカロイド版のUSUSHIO味

20130705-dgsa-10071ususio
出典:news.dwango.jp

こちらはボーカロイド版でいーあるふぁんくらぶや、ネトゲ廃人シュプレヒコールなどのボーカロイドの名曲が数多く収録されています。

全16曲で鏡音レンとリンの曲が多めかなといった印象です。

タイトルはうすしお味ですが、内容はかなり濃くてまさにベスト盤といった感じですね♪

歌ってみた版のNORISHIO味

20130705-dgsa-10072_sleeve
出典:news.dwango.jp

続いてこちらが歌い手さんたちのボーカルが入った歌ってみたバージョンです。

96猫さんやそらるさんに、kradnessさんなどなど総勢9人の歌い手による豪華な内容となっています。

ちなみに収録されている曲のタイトルはうすしお味とまったく一緒なので、2枚で聞き比べてみても面白いと思います。

これだけ充実した内容なのでギガPさんのCDについてはまず、このベスト盤をチェックしてみてはいかがでしょうか。

関連記事:『歌い手kradnessの年齢や誕生日をまとめてみた!顔画像はないけど雰囲気が良く分かる

今回の話題のまとめ

今回はボカロPとして幅広く活動しているギガPさんについて注目してみました。

調べてみると意外にプロフィール情報が公開されていて、普段はあまり見る機会の少ないその人となりも垣間見ることができましたね♪

最新の情報だとそらるさんとのCDが発売されたばかりで注目されていたり、今後の動向もよく話題となっています。

私も引き続き情報をチェックしながら、また面白い話題があれば詳しくご紹介したいと思います。

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 匿名 より:

    おればななさんではなく、ぎがばななさんなんですか?

コメントを残す


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>